今週のコーディネイト【酷暑を吹き飛ばせ!涼しい顔でシティワイルド】

本日8月19日18時から明日の23時59分まで下記のアイテムを割引き価格にて販売いたします★この記事を読んで、もし良いなと思ったアイテムが一つでもありましたら、下記のリンクからページを覗くだけでも良いので遊びにきてください。

30度と聞くと「涼しいな」と思ってしまうほどの猛暑が、連日続いていますね。テレビも毎日のように猛暑対策を流すほどで、去年よりよほど暑い気がします。
こうなると困るのが、着る服の組み合わせ。重ね着などできないし、かといってTシャツばかりだと芸がないし……と、頭を悩ませてしまいます。
なので今回は、涼しいけれど脱マンネリ、なコーディネイトを考えてみました。

トップには、さらさらのTシャツ素材ながらフォーマル寄りデザインの、ショートスリーブのシャツをセレクト。これ1枚でTシャツの着心地なのに、脱Tシャツが出来るすぐれものです。
ボトムには、定番のストレートデニムのビンテージ色をセレクト。こういった濃い目の色を着ると、特に上が黒系の場合はフォーマル寄りの雰囲気になるので、いわゆる夏の定番とは見た目が変わってきます。
そして夏にトライしてほしいのが、各種アクセサリー。今回はシルバーの色もデザインもさりげなさが光る、クロスのネックレスを選んでみました。夏は重ね着が出来ないぶん、コーディネイトにアクセントがつけづらいのが悩み。でもこういったアクセサリーを使うと、一気に差がつけられます。他にもシンプルなもの、ラフなデザインの物は豊富に出回っているので、ぜひトライしてみてください。

そして今回ご紹介したいのは、夏のマストアイテム「かき氷」。
夏のお祭りにかき氷は定番ですが、今は夏のスイーツの一角を占めるくらい、お店の定番になりつつあります。またそのスタイルも、昔ながらのガリガリ削った氷にシロップというものではなく、ケーキかパフェと見間違えるような進化を遂げました。
個人的にいいなと思ったのが、沖縄県恩納村(おんなそん)にあるお店、琉冰(りゅうぴん)の「アイスマウンテン」というかき氷。器に盛られたかき氷が全く見えないほど、マンゴー、イチゴ、パッションフルーツ、パイナップルが山のようにトッピングされ、文字通りのアイスマウンテンです。ちなみに2~3人前という特大サイズな上フルーツも凍っているので、冷たさはそう簡単には逃げません。遠くて行くのが大変なのが、玉にキズと言ったところでしょうか。
他にもおいしいうえ見た目もきれいなかき氷は、全国にあります。探してお友達や彼女を連れて行ってあげると、喜ぶと思います。

ちなみにかき氷を食べていると頭が痛くなることがありますが、これにはちゃんと名前があり、「アイスクリーム頭痛」というそうです。そのまんまな名前ですね……。
ただこれはきちんと原因がわかっていて、急いで食べることでなってしまうそう。なのでゆっくり食べるようにしたり、融けやすいふわっふわのかき氷を注文することで、起こさずにすみます。
また起きた際にかき氷の器を額に当てて頭を冷やすと、痛さが軽減するという話も。試してみるといいかもしれません。

▶琉冰(りゅうぴん)

お盆も過ぎて夏も後半ですが、暑さはまだまだ続きそうです。夏バテや熱中症には、どうぞお気を付けください。
ではまた。

広告

今週のコーディネイト【暑さ全開、涼しい風景を見に行こう!】

本日8月13日18時から明日の23時59分まで下記のアイテムを割引き価格にて販売いたします★この記事を読んで、もし良いなと思ったアイテムが一つでもありましたら、下記のリンクからページを覗くだけでも良いので遊びにきてください。

月が変わって、あの長い梅雨はどこへやら。夏らしい夏がやってきたな、と感じます。
ただ今年は夏が遅かったせいか、夜の気温もまだそれなり。25度前後まで下がってくれる分、楽かもしれません。
とはいえ、昼間の気温は時に35度。暑いものは暑いわけで、思わず涼しい屋内に逃げ込みたくなります。
なので今回は、涼しくてかつ崩しすぎない、ラフなコーデを目指してみました。

トップは新入荷、Speranzaオリジナルのロゴが入った、ホワイトのSea Tシャツをセレクト。ロゴは女性に人気のハワイアン柄がベースになっていて、これだけでもリゾート気分になれます。
ボトムには、スーパールーズのデニムパンツを。夏はこのくらいゆったりしている方が、涼しく過ごせます。カラーもハイブリーチにして、見た目の涼しさもプラス。ホリデー気分のアップを、もう一押しするようにしてみました。
アウターには、フロントポケットがポイントのグリーンのシャツをチョイス。こういった羽織れるタイプは、体温調節が必要になりそうな場面で大活躍します。同柄のアースカラーもあるのですが、今回はTシャツのハワイアン柄に合わせて、〝癒しの色〟と呼ばれるグリーンにしてみました。

そして今回ご紹介したいのが、涼しさ満載の、各地にある洞窟です。
個人的イチオシは、沖縄県の恩納(おんな)村にある、「青の洞窟」。海沿いの岸壁が削られて出来たものなのですが、洞窟内の海面が神秘的な青に満たされているという、不思議な洞窟です。
洞窟内を歩くコースもあるのですが、シュノーケリングで神秘的な海を体験できるコースがあるので、こちらの方がいいかもしれません。

また同じ青の洞窟と呼ばれるものに、岩手県八戸(はちのへ)市の「八戸穴(はちのへあな)」があります。
こちらも小さい岬の途中が波で削られたもので、やはり内部の海が美しい青に満たされています。こちらは船で入るコースのみなので、沖縄のものより気軽かもしれませんね。

あと陸にある洞窟としてオススメしたいのが、同じ岩手県の「龍泉洞(りゅうせんどう)」。
こちらは太陽光ではなくライトアップですが、奥の「月宮殿」や3つの地底湖がやはり青く浮かび上がり、幻想的な風景を作り出しています。中は一年中10度ほどなので、涼しさは抜群。長袖を用意した方がいいかもしれません。

他に、教科書にも載っている山口県の「秋芳洞(あきよしどう)」、大き目の船で入れて途中上から日が差す静岡県の「堂ヶ島(どうがしま)」、都内からアクセスが良くてスケールも大きい「日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)」など、国内には意外なくらい多くの洞窟があります。
どこも綺麗なうえ涼しいので、お友達や彼女を誘って行ってみてはどうでしょうか?

▶【沖縄県恩納村 青の洞窟のホームページはここから】
▶【岩手県 八戸穴のホームページはここから】
▶【岩手県 龍泉洞のホームページはここから】
▶【山口県 秋芳洞のホームページはここから】
▶【静岡県 堂ヶ島の洞窟のホームページはここから】
▶【東京都 日原鍾乳洞の洞窟のホームページはここから】

夏の暑さはまだ半ば、当分は暑い晴れの天気が続きそうです。夏バテやクーラーでの冷房など、体調管理が難しい時期でもあります。
どうぞ身体にお気をつけてお過ごしください。
ではまた。

今週のコーディネイト【星に願いを! ロマンチックな夜に出かけてみよう】

本日8月05日18時から明日の23時59分まで下記のアイテムを割引き価格にて販売いたします★この記事を読んで、もし良いなと思ったアイテムが一つでもありましたら、下記のリンクからページを覗くだけでも良いので遊びにきてください。

月が変わって、あの長い梅雨はどこへやら。夏らしい夏がやってきたな、と感じます。
ただ今年は夏が遅かったせいか、夜の気温もまだそれなり。25度前後まで下がってくれる分、楽かもしれません。
とはいえ、昼間の気温は時に35度。暑いものは暑いわけで、思わず涼しい屋内に逃げ込みたくなります。
なので今回は、涼しくてかつ崩しすぎない、ラフなコーデを目指してみました。

トップには、Tシャツ素材で着心地が柔らかな、ショートスリーブのYシャツをセレクト。ビジネスシーンで着るものと違い綿100%なので、吸湿性が抜群。汗の多い時期に、涼しく着られます。
ボトムには、Speranzaオリジナルのショートパンツを。以前色違いのブラックをご紹介しましたが、こういう優しい色合いだと、また雰囲気が違ってきます。「カッコいいリラックス」のコンセプト通り、ラフながらも崩しすぎないので使いやすいですよ。
もう一つオススメしておきたいのが、オーソドックスなホワイトのTシャツ。特にこういったロゴが大き目の物は、ぱっと目を惹くのでアクセントがつけられます。Tシャツだけだとなんだかなぁ……というときには、こういう感じの物をインナーにしてみてください。チラ見せするだけで、イイ感じに決まります。

こんなラフなコーデで今回お出かけをオススメしたいのが、〝流星群〟の鑑賞。
実は8月11~13日ごろは毎年、三大流星群のひとつ、ペルセウス座流星群の活動が最も盛んになる時期なのです。
夜空に流れる流れ星の数は、ピークの時間帯かつちょっとした山の上だと、なんと1時間に35個。2分に1個のペースで流れ星が見えるわけで、文字通り「星が降る夜」となります。ここまでではありませんが、田園地や暗い郊外でも1時間に10個を超えるそうですから、予想以上には見えそうです。
ちなみにいちばんよく見えると思われる日時は、13日の午前4時ごろ。今年は満月に近くて月が明るいためやや条件が悪いのですが。この時間帯だと月が沈むことと、流星がピークに達する時間帯なのとで、かなり期待できます。
またこれ以外の時間帯でも、けして見えないわけではありません。11日~15日明け方くらいまでは、日暮れ以降星空を眺めていると、たまに星が流れるとのこと。夜半になると市街地でも1~2個、暗い郊外なら5~8個くらい見えそうです。
お友達や彼女を誘って、ロマンチックな星降る夜はいかがでしょうか?
旅行各社もこの機を逃さず観測ツアーを開催しているので、そういったものを利用してもいいかもしれませんね。

▶【国立天文台 ペルセウス座流星群のホームページはここから】

連日30度を超える日が続いて、油断ができません。特に西日本では35度を超える日が少なくなさそうで、厳重な暑さ対策が必要になりそうです。
熱中症等、どうぞお気を付けください。
ではまた。

今週のコーディネイト【汚れてもOK! ラフなコーデで狩りに行こう】

本日7月29日18時から明日の23時59分まで下記のアイテムを割引き価格にて販売いたします★この記事を読んで、もし良いなと思ったアイテムが一つでもありましたら、下記のリンクからページを覗くだけでも良いので遊びにきてください。

30度を超える予報も出始め、いよいよ暑くなってきましたね。今年は例年になく雨の多い梅雨だったので、暑いながらも澄んだ青空を見ると、いつも以上に開放的な気分になります。
そして世間はバカンスシーズン。どうやって日常を離れようか、計画を巡らす方も多いかと思います。
なので今回は汚れを気にせず遊べる、オーソドックスなコーデを作ってみました。

トップスにはSperanzaオリジナルの、モスグリーンのカレッジTシャツをセレクト。白のTシャツだとイザというときに汚れが目立ったりしますが、この色ならそんなことはありません。なのでアウトドアでも安心して着られます。
ボトムにはあえて、ハイブリーチのストレートデニムを。汚れが目立たないオーソドックスなインディゴブルーもいいのですが、暑い時期はこういう薄い色を選ぶと、視覚から涼しげな効果を得られますよ。
そしてアウターには、何かと便利なTシャツ素材のロングシャツを。暑いときには脱げますし、Tシャツ素材なので洗濯もばっちり。万が一Tシャツを濡らしてしまったときにこちらを代わりに着る、なんてこともできますよ。
何よりこんな感じの襟のあるものを1枚羽織るだけで、ラフなコーデからちょっときれい目へと、印象ががらりと変わります。
クローゼットに1枚あると、とても便利ですよ。

そして今回お知らせしたいのは、日帰りや一泊のバスツアー。
遠出するときの夜行バスや、観光のはとバスはけっこうポピュラーですが、今は他のバスツアーも負けず劣らず充実しています。
中でも注目なのが、農園でおいしい旬の果物を食べられる果物狩り。特に夏はシャインマスカット、甲州ブドウ、幸水ナシ、白桃、夕張メロン、マンゴーと、びっくりするくらい種類も豊富です。
お値段は日帰りならだいたい数千円~1万円、1~2泊だと2~4万円。一見お高めですが、これで往復のバス代に昼食代、現地での観光ツアー、泊りなら宿泊代、さらに果物の食べ放題や夕食、キロ単位の果物が数種類お土産として付くものも。採算が取れているのか心配になるくらい内容が盛りだくさんで、お得なセットが目白押しです。
基本的に朝はちょっと早いのですが、東京都心だけでなく全国の大き目の都市からツアーバスが出ているので、気軽に出かけられますよ。
おいしい果物は女性に人気があるので、彼女やお友達を誘うにもいいと思います。今からでも予約が取れるものがけっこうあるので、夏の思い出に検討してみるのはいかがでしょうか?

▶【たびらいのホームページはここから】
▶【クラブツーリズムのホームページはここから】

7月もほぼ終わり、暑さも本番です。
厳しい暑さで体調など崩さないよう、どうぞお気を付けください。
ではまた。

今週のコーディネイト【お祭りシーズン、ルーズに気楽に楽しもう!】

いつもSPERANZAをご愛顧いただきまして、ありがとうございます。

SUMMER SALE 開催のお知らせです。

6月29日0時-7月28日23時59分まで SPERANZA【SUMMER SALE】を開催中です。

これからの季節に大活躍するアイテムから真冬のコートまで

SPERANZA全商品が対象となっております。

最大50%オフの特大セールとなっておりますので、ぜひともご覧くださいませ。この記事を読んで、もし良いなと思ったアイテムが一つでもありましたら、下記のリンクからページを覗くだけでも良いので遊びにきてください。

夏休みが始まって、いよいよ夏のレジャーシーズン到来ですね。
今年の梅雨は本当によく降って、ちょっと外へ出るのもおっくうでしたが、これからはその分も取り戻せそうです。
そろそろ各地で夏祭りも始まって、今週末はあそこへ行って、来週はあっちのお祭りへ……などと、計画を立てているかたもいらっしゃるかもしれません。
ですので今回は、ルーズで気楽なコーディネイトを考えてみました。

トップにはちょっと珍しい、地の色がキャメルのボーダーTシャツをセレクト。この時期のボーダーというと白×ネイビーのマリンカラーが定番ですが、地の色が変わると一気に雰囲気が変わります。
ボトムには、ラフに着られるスーパールーズのデニムパンツをチョイス。動いたときに足回りが締め付けられず、濡れても汚れても気にせず済むので、屋外のお祭りなどにはもってこいですね。
そしてぜひトライしてみていただきたいのが、アクセサリー類。服が薄着になるぶん夏のコーディネイトは差別化が難しいのですが、アクセサリー類はそれを助けてくれます。中でも細身のバングルは、使いやすいうえにヘンに目立たないので、使い勝手が抜群。ひとつ持っていると、カジュアルコーデに幅が広がります。特にこのSperanzaオリジナルバングルはシンプルなので、どんな夏のコーデと組み合わせても浮いたりしません。2つ3つ重ねてつけてもいい感じにキマるので、ぜひトライしてみてください。

そして今回ご紹介したいのが、「金魚すくい」。
夏祭りに金魚すくいは定番ですが、やってみるとともかく難しい! 1匹もすくえずに終わることも、けっこうあるかと思います。
なのでいろいろと、すくい方を調べてみました。

1. ポイ(すくうもの)には種類と〝裏表〟がある
薄い紙が張られた丸いアレを「ポイ」と言いますが、紙の厚さが何種類かあるのだとか。当然厚い方が破れづらいのですが、店によって使っているものが違います。他のかたがやっているのをよく見て、リサーチしてみるといいかもしれません。
またポイは、枠に対して紙がかぶさっている方が「表」。逆だと紙が破れやすくなるので、気を付けてくださいね。

2. ポイは最初に、さっと水にくぐらせる
破れやすいポイの紙。これを少しでも破れづらくするには、意外にも最初にさっと水にくぐらせて、全体を濡らすのだそうです。
これは紙があまりに薄いため、濡れているところと乾いているところがあると、境目で一気に破れるからだそう。
ただ水に長くつけるのも厳禁で、あくまでも「さっとくぐらせる」のがいいそうです。

3. 大物は絶対に狙わない
たまに大きい金魚が泳いでいますが、業者さんの間ではあれを何と「紙破り」と呼んでいます。つまり、紙を破いて取らせないためのものなのです。
狙うのは、水面近くでパクパクしているもの。ちょっともう疲れてきているので、あまり暴れず、楽にすくえるのだそうです。

4. すくうときは、枠を使う
ポイは紙でできていますが、枠はプラスチックなので破れません。なのでこの部分を使ってすくえば、紙に負担をかけずにすみます。
この部分で金魚の頭~おなかを狙うと、上手く行くのだそう。さっと斜めにポイを入れて、ひっかけるようにすくってみてください。

お祭りの屋台にみんなで連れ立って行ったさきで、たくさんすくえたらカッコいいですよね。
他にもネットにはたくさん情報があるので、ぜひマスターしてお友達や彼女の前ですくってみてください。

関東以西はいよいよカンカン照り、東北もそろそろ梅雨明けを迎えそうです。
長期予報ではこの夏は平年並みのようですが、油断はできません。どうぞ暑さに負けないようお気を付けください。
ではまた。

今週のコーディネイト【暑さ本番、洗える素材のカジュアルコーデ】

いつもSPERANZAをご愛顧いただきまして、ありがとうございます。

SUMMER SALE 開催のお知らせです。

6月29日0時-7月28日23時59分まで SPERANZA【SUMMER SALE】を開催中です。

これからの季節に大活躍するアイテムから真冬のコートまで

SPERANZA全商品が対象となっております。

最大50%オフの特大セールとなっておりますので、ぜひともご覧くださいませ。この記事を読んで、もし良いなと思ったアイテムが一つでもありましたら、下記のリンクからページを覗くだけでも良いので遊びにきてください。

週が明けて、やっと予報に晴れが増えてきました。そろそろ梅雨明けですね。
夏の日差しに誘われて、レジャーの予定を立てているかたも多いかと思います。
そんな中、気になるのが暑さと服装との兼ね合い。洗えないおしゃれ着では意味がありませんし、かといって、あまりだらしない格好もしたくない。
意外に服装に悩むこの季節、ガンガン洗えるけどそこまで普段着じゃない、というコンセプトでコーディネイトを考えてみました。

トップにはSperanzaオリジナルの、ざっくり着られるポロシャツをセレクト。Tシャツほどにはラフでないため、そこそこカッチリした印象になります。でも綿100%のTシャツ素材なので、さらっと着られる上に夏の洗濯も問題なし。吸湿性もばっちりで、汗をかく季節にはもってこいですよ。
ボトムには、今回は黒のストレートパンツをチョイス。ポロシャツにはジーンズを合わせることがおおいですが、こういう無地のカラーパンツも意外にイケます。何種類か揃えて、気分に合わせて変えるのもいいですね。こちらも素材は綿100%なので、夏でも安心して着られます。
そして今回はもうひとつ、Metro Hatを。暑い日差しの下、これが一つあるだけで、涼しく歩けます。通気口も空いていてムレたりしないうえ、ツバが深めでコンパクト。街中をカジュアルに歩くのに向いています。

これからの季節は、汗とにおいがどうしても気になりますよね。男性同士ならまだともかく、女性がいるからどうしたものか……と考えてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?
実はこの汗や洗濯物のにおい、わりと簡単に抑えることができます。
まずこのにおいの原因ですが、ほとんどが雑菌。暑さの援護を受けて繁殖した菌が、汗などに混ざるタンパク質を食べるときに、でてくるものです。
ですので対策は「菌を繁殖させない」、そして「元になる汚れを早く落とす」こと。
汗を吸った服はなるべく早く洗い、洗えないものなら乾かす。洗う時間がないときには、バケツに水道水を入れてつけておくだけでも、においが着くのを防げます。

また、洗う時の洗剤を変えるのもテです。
実はホームセンターなどでは、作業着専用の洗濯用洗剤が売っています。中でも油汚れに特化したものは、皮脂などを落とすにはもってこい。茶色く汚れたエリが下洗いなしで落ちるほど、洗浄力は抜群です。
一般的な洗剤よりは少々お高めですが、つけ置きしてもまだにおいが……ということを考えると、案外安上がりではないでしょうか?

あともうひとつ、ボディーソープを変えてみる方法があります。
一般に売られているボディーソープは、肌への優しさを考えているぶん、洗浄力がいまいちの場合があります。
そこで使ってみてほしいのが、昔ながらの「せっけん」。長年使われてきただけあって、しっかり汚れを落としてくれます。中には炭入りや柿渋入りで、防臭や殺菌を謳うものもあるので、ぜひ試してみてください。
こちらは基本どれも安価なので、いくつか試すにもいいと思いますよ。

これから長い暑さが始まります。乗り切るには、なにより体力と気力が必要。暑さにやられないよう気を付けながら、お過ごしください。
ではまた。

今週のコーディネイト【梅雨明け間近、夜の街に出かけよう!】

いつもSPERANZAをご愛顧いただきまして、ありがとうございます。

SUMMER SALE 開催のお知らせです。

6月29日0時-7月28日23時59分まで SPERANZA【SUMMER SALE】を開催中です。

これからの季節に大活躍するアイテムから真冬のコートまで

SPERANZA全商品が対象となっております。

最大50%オフの特大セールとなっておりますので、ぜひともご覧くださいませ。この記事を読んで、もし良いなと思ったアイテムが一つでもありましたら、下記のリンクからページを覗くだけでも良いので遊びにきてください。

7月に入って七夕も終わり、いよいよ梅雨明けですね。
うっとおしい雨を気にせずすむようになると思うと、なんだか気分も晴れやかになる気がします。
夏至は過ぎましたが夏は日の入りがまだ遅いうえ、日中は暑いので、日が落ちてから遊ぶ方も多いのでは?
なので今回は、気軽な遊び着という方向で、コーディネイトしてみました。

トップには、シンプルなブラックのTシャツをセレクト。しっかりと入った白の英文が目を引いて、これ1枚でもキマります。
ボトムには正統派、ビンテージブルーのストレートデニムをセレクト。ラフでタフさを感じさせる色ですが、全体が細身なのでシャープよりの印象になります。
そしてアウターには、Tシャツ素材の半袖スーツをチョイス。トップもボトムもシンプルかつ色味が少ないので、こういった思い切った色を合わせても浮かずにすみます。前のボタンはすべて閉めてもよし、一切停めずに羽織ってもよし、上の2つか3つを開けてTシャツをチラ見せするもよし、いろいろな使い方ができますよ。
中のTシャツも今回は黒を合わせましたが、グレーや白でももちろんOK。バリエーションが広がるので、ぜひ色違いも試してみてください。

そして今回ご紹介したいのは、花火大会の穴場スポット。
とはいえ、日本の夏は毎週のようにどこかで花火大会が行われて、とてもでないですが網羅できません。
なので個人的にやっている、気軽に出かけられる穴場スポットの「探し方」を書いてみることにします。
「花火見物なら花火会場」と思ってしまいますが、実は花火、意外なくらい遠くからも見えます。なんでも条件が良いと、50km離れていても見えるのだとか。
ですので5kmくらいまでなら、「ちょっと小さいかな」という感じで、十分鑑賞できます(筆者、実際によくやっています)。

会場から数キロ離れると交通規制にも引っかかりませんし、混雑とも無縁。ちょっと小高い場所が確保できれば、のんびりゆったり花火見物が出来ます。ショッピングモールの屋上や、開けた高い場所にあるレストラン、丘の上にある公園などは絶好のポイント。
また平地でも建物が少なく開けたところなら、打ち上げ花火はほぼ見えます。考えてみれば20~100mもの高さに打ち上げて、それを見上げるのですから、当然ですよね。なので会場から数キロ以内で、かつ会場方向の空が見渡せる場所なら、だいたい候補に入れられます。
こういった視点で探すと、鑑賞できる場所はびっくりするほど多くなります。住宅街だと二階建ての駅舎の窓際や連絡橋、歩道橋の上、時には国道のような大きな道路沿いや広い駐車場でも、花火見物が出来ることも。
周りに迷惑が掛からないようにだけ注意して、ゆったりした花火見物を、お友達や彼女とぜひしてみてください。混雑を回避できるので、好印象だと思います。

暑さもここからいよいよ本番。カンカン照りの屋外とクーラーの効いた屋内との気温差で、身体が参ってしまうケースもあると聞きます。
どうぞ体調にはお気を付けください。
ではまた。