今週のコーディネート


左/ボアパーカー KAHKI ¥20,000(税抜き)
Square Print T-shirt ¥6,000(税抜き)
ナイロンパンツ CHARCOAL ¥9,500(税抜き)

右/ボアパーカー BEIGE ¥20,000(税抜き)
ZIP HOODIE JACKET BLUE ¥15,500(税抜き)
ZIP レギュラーデニムパンツ BLEACH ¥11,000(税抜き)

今週のコーディネート

すでに気分は春ですが、まだまだ寒い最近。
そんな時は春らしいカラーバランスで合わせると真冬とは違うスタイルになるのでおすすめです。

ボアパーカーはKAHKIが人気のカラーですが、KAHKIをご購入後にBEIGEも!というお客様が最近多数いるくらい人気アイテムです。
そしてもっとボアパーカーのコーデを!とお客様にいただいたので今週はボアパーカーです!

ベージュは明るめの色と相性が良いのでインナーに着るアイテムは明るめがおすすめです。
こんな感じで全体的に薄いトーンも春前の寒いこの時期おすすめです。

KAHKIの時も今の時期はどこかに薄い色のアイテムを一点入れると春らしくなります。
こちらだとインナーをTシャツにして、パンツをグレーにしているので、アウターは真冬アイテムでも、どこか春らしさを感じられるコーデになっています。

冬と春の間の難しい時期、色の組み合わせで楽しみましょう!

水谷

今週のコーディネート


左/スエードxレザーライダースジャケット ¥39,900(税抜き),
クルーネックニットセーター GREEN ¥9,000(税抜き),
ZIP レギュラーデニムパンツ INDIGO ¥11,000(税抜き)

右/リバーシブル Stadium Jumper #BLACK ¥20,000(税抜き),
Back print Hoodie BLACK,
他、私物

今週のコーディネート

こんにちは、水谷です。
まだまだ寒い日が続いてますね!一番中のインナーは冬でもTシャツを着ることがほとんどですが、さすがに長袖着ました!
TシャツLOVEです。
みなさんは冬は長袖派ですか?半袖派ですか?
・・・。
きっと長袖派ですよね。
それでは今週のコーディネートです。

左は新作のスエードxレザーライダースジャケットを使用したコーディネート。
スエードは高価な雰囲気漂う生地(実際高価です)でそれだけで存在感あるので、シンプルに合わせるとジャケットが引き立ちます。
シンプルに合わせる時はパンツをブラックやインディゴカラーにすると簡単ですのでおすすめです。

右はリバーシブル スタジャンを使用したコーディネート。
スタジャンとパーカー以外僕の私物になってしまいますが、こんな合わせ方もいかがでしょうか。
パンツが究極にデカく、大きめシルエットのスタジャンが小さく見えるくらいなので中にこれまた究極にデカいシャツを合わせています。
このスタジャンはとても合わせやすいので色々な合わせ方をしちゃってください!

また来週です。

水谷

今週のコーディネート

左/ミリタリーコート ¥15,000(税抜き),
Tweed Cardigan¥12,000(税抜き),
Flannel Shirt GRAY ¥10,000(税抜き)
ルーズデニムパンツ NAVY ¥9,000(税抜き)

右/Mountain Hoodie CAMOUFLAGE DARK GREEN ¥20,000(税抜き),
セットアップ パンツ KAHKI ¥8,000(税抜き),

今週のコーディネート

こんにちは、水谷です。
2020年初めての「今週のコーディネート」。
今週は現在開催中のNEW YEAR SALEの対象商品の中からおすすめのアイテム、コーディネートをご紹介します。

まずおすすめなのがミリタリーコート。
流行に流されないデザインなのでおすすめのアイテムです。インナーに合わせたのはツイードカーディガン。丈の長いアイテムを重ね着するときはインナーをシンプルな柄、落ち着いた色にすると合わせやすいです。
その中にはツイードカーディガンと同系色のネルシャツ。柄x柄は同系色だとまとまりやすいです。

次はマウンテンパーカー。
迷彩柄でも落ち着いた配色のこちらは合わせやすさNO.1の色です。
最近個人的にカーキにはまっているので緑系のアイテム推しです。
カーキのアイテムは使い勝手が良いのでおすすめです。

開催中のNEWYEAR SALEは明日23:59までですので、ぜひチェックしてみてください。

水谷

今週のコーディネート

左/リバーシブル Stadium Jumper #KAHKI \20,000(税抜き),
ボアパーカー KAHKI ¥20,000(税抜き),
ルーズデニムパンツ BLACK \9,000(税抜き)

右/リバーシブル Stadium Jumper #BLACK \20,000(税抜き),
ライン ニットカーディガン BLUE \9,500(税抜き),
ルーズデニムパンツ BLACK \9,000(税抜き)

今週のコーディネート

こんにちは、水谷です。
今年最後の「今週のコーディネート」です。

今週は年末年始におすすめのスタイリング。
年越しそばの行列や初詣のお参りの行列など、なにかと外でじっと並ぶことが多くなる年末年始。
そんな時はダウン、ボアパーカー、MA-1、スタジャンなどの保温性のあるアウターがベスト。

左のコーディネートでは
アウターxアウターです。最近はこの格好でバイクに乗っています。
温かい布団の中にいるみたいなのでかなりおすすめです。
アウター x アウターの場合はぴったりのサイズ感同士だとどうしてもきつくなってしまうので、ゆったりめのサイズ感のアウターを選ぶのがおすすめです。

右のコーディネートでは
アウター、パンツをブラックに、中に差し色で青を入れたコーディネート。差し色はこのくらいさりげなくがスタイリングしやすいと思います。
差し色がない全身ブラックも男らしくてかっこいいですが
差し色があると飽きのこないスタイリングになるのでおすすめです。

来年もSPERANZAをどうぞ宜しくお願いします。
1月2日からNEWYEAR SALEを開催予定なのでぜひチェックしてみてください。

また来年です。
皆様良いお年を~

水谷

今週のコーディネート

左/ボアパーカー BEIGE ¥20,000(税抜き),
ライン ニットカーディガン GREEN ¥9,500(税抜き),
ストレートデニムパンツ HI BLEACH ¥10,000(税抜き)

右/ボアパーカー KAHKI ¥20,000(税抜き),
Print Hoodie GRAY(SOLD OUT 商品),
セットアップパンツ KAHKI ¥8,000(税抜き)

今週のコーディネート

こんにちは、水谷です。

今週も先週に引き続きボアパーカーを使用したスタイリングです。
先週はフードがついた状態のボアパーカーでしたが今週は
フードを取り外した状態でのスタイリングです。

左のコーディネートでは冬スタイルであまり着ている人が多くない薄めの色合いです。
ベージュと明るめの色のデニムはやはり相性が良いです。
それでも一応冬なので、スニーカーやインナーなどに暗めの色を持ってくると冬らしくなります。
薄めの色合いの人は冬は多くないので、意外とありです。

右のコーディネートでは、あえてアウターもパンツもKAHKIで合わせてみました。
同系色のアイテムを合わせる場合は生地の種類が全然違うものを合わせるのがおすすめです。
セットアップのように全く同じ生地であれば問題ないのですが、同系色で同じような生地の場合だと
パッとしないコーディネートになってしまいます。
また、アウターもパンツも同系色の場合、差し色はあまりはっきりとした色ではなく。
グレーなどのどんな色とも相性の良い色を持ってくるとまとまりやすいと思います。
意外とありな同系色コーデ。

また来週です。

水谷

今週のコーディネート

左/ボアパーカー KAHKI ¥20,000(税抜き),
プリント L/S Tee ¥5,500(税抜き),
ストレートパンツ BLACK ¥8,000(税抜き)

右/ボアパーカー BEIGE ¥20,000(税抜き),
ZIP HOODIE JACKET RED ¥15,500(税抜き),
ナイロンパンツ BLACK ¥9,500(税抜き)

お久しぶりです、水谷です。
今週のコーディネート。
今週から僕がスタイリングを担当することになりました。
宜しくお願いします!!

今回は新作ボアパーカーを使用したコーディネートです。
洋服のデザインから離れていたので、アウターをつくるのは久しぶりでした。
アウターの新作自体久しぶりだからか、ご購入してくれた方が沢山いてくれてとても嬉しいです。
今回はそんなボアパーカーを使ったコーディネートです。

このパーカーは

「久しぶりだしSPERANZAらしいアウターをつくりたいからやっぱりラフなアウター」
「アウターらしい生地と言えばボア、コーデュロイ、レザー、キャンバス地、メルトンのどれかかな。」
「ナイロンパンツとコーディネートできるアウターにしたいからボアが一番!」
「ブルゾンじゃつまらないからパーカーにもブルゾンにもなるアウターに決定!」
「スタイリングしやすい色にしたいからカーキ、ベージュ、グレー、赤のうちどれか。黒と紺のボアは安っぽくなるからやめよう」
「あとは形。大きめだけど太って見えないシルエットと生地感にしよう」

という感じでデザインさせていただきました。
ボアは生地厚過ぎると全体的に大きくなってしまい、反対に薄いとペラペラになってしまうのでいい感じの生地を見つけるのが大変でした。
いいものが見つかったので絶妙なサイズ感で、とても暖かいアウターになりました。暖かすぎて眠くなるくらいです。

制作裏はこのへんにして、スタイリングです。

インナーはロングスリーブTシャツやシャツ、スウェットなどで今の時期は十分な暖かさです。
ニットだと暑いくらい。

カーキのような深緑は赤、黄、オレンジなどの暖色系とも合わせやすい色なので、インナーをそのような色にしてもまとまります。
GALLERYではスウェットの中に緑のTシャツ、靴下を赤にして差し色として色味をプラスしています。
トップスにがっつりカラフルな色を着るのが好きではない方におすすめの色使いです。
特に靴下はチラ見せとして合わせやすい部分なので、ぜひ気遣ってみてください。

左のコーディネートではボアパーカー以外、すべて黒で統一。
なかには黒で統一できないアウターもありますが、アウターがお気に入りの時は他はブラックで統一。
アウターの存在感を存分に引き立たせます。

右のコーディネートではボアパーカーのベージュバージョン。
ベージュは明るい色から暗い色まで合わせやすい色なので、重宝する色です。
特に赤はベージュと相性抜群!
こちらはどのアイテムも生地感が大幅に違うので、冬スタイルとしておすすめのコーディネート。
冬は着込む季節なので、すべて同じような生地感ではなく、着るものすべて異なる生地感のものを選ぶと
かっこいいスタイルになります。

また、ベージュは春や秋、というイメージが強いと思いますが、ボアパーカーが見た目が冬らしいアウターなので
冬でもいい感じに着れるベージュアイテムです。

色の組み合わせも重要なのでチャレンジしてみてください。

スニーカーは最近お気にのやつです。

また来週です。

水谷

今週のコーディネイト【今から計画! 思い出のクリスマス!】

本日11月29日18時から明日の23時59分まで下記のアイテムを割引き価格にて販売いたします★
この記事を読んで、もし良いなと思ったアイテムが一つでもありましたら、下記のリンクからページを覗くだけでも良いので遊びにきてください。

11月もそろそろ終わり。いよいよ今年も、残り少なくなりました。
朝晩どころか日中も寒くなってきて、何を着ようかと迷う時期ですよね。
かといって昼間は案外あたたかくなるので、上着を脱いだ時のスタイルにも気を配る必要があり、これはこれで難しい。
ですので今回は、イベントの多い年末に使えるコーディネイトにしてみました。

トップにはSperanzaオリジナル、Flannel Shirt のグレーをセレクト。厚手の暖かい生地が男らしいシルエットに仕立てられ、着心地も抜群。使いやすい色なので、1枚あると寒い季節に便利ですよ。
そしてもうひとつ、ネルのグレーにしっくり合うカラーの、ラインニットカーディガンのブルーもプラス。派手過ぎず、それでいてはっきりした色合いは、重ね着する際の使い勝手は抜群。ワンランク上のコーディネイトが狙えます。
ボトムには、ストレートデニムパンツのハイブリーチをチョイス。カーディガンのはっきりした青に対して、薄めの青で攻めてみました。もちろんオーソドックスなビンテージカラーでも、シックに決まります。ぜひ試してみてください。
アウターにはおなじみの、Speranzaオリジナル・ミリタリーコートを。どんなコーディネイトが相手でもまとめ上げてしまう、実力の持ち主です。きっちりボタンを留めるのもいいですが、あえて前を開けて、重ね着を見せてコントラストを楽しんでみてください。フォーマルもカジュアルも、男らしくまとめてくれるはずです。

そして12月でいちばん気になるのが、クリスマス。何かと街も盛り上がって、今年はどうしよう……と悩む方の多いのではないでしょうか?
いっぽうで、いちばん出費が多いのもこの時期。忘年会が立て続けにあったり、帰省するための旅費もあったりで、なかなか頭の痛いところです。
そこで「リーズナブルだけど思い出に残った」という、クリスマスの過ごし方を集めてみました。

1. 展望台といった高いところから、夜景を見る
この時期はイルミネーションが素晴らしいうえ、早く暗くなるので、夜景がいつも以上にきれいです。
事前にポイントを探しておいて、お友達や彼女を誘ってみてはどうでしょうか?
ついでに暖かい飲み物を用意しておけば、好感度もアップです。

2. 一緒に料理をつくる
意外と「思い出になった」というのが、料理作り。
といっても難しいものではなく、材料を混ぜてレンジでチンするだけのクリスマスプディング、温めるだけのピザに好きなトッピングをする、買ってきた果物の缶詰を合わせてフルーツポンチ、あとはみんなでテーブルセッティング程度で十分です。
特に中に硬貨を入れてつくるクリスマスプディングは、誰が当たるかわからないので、かなり盛り上がりますよ。

3. 雰囲気を変えてみる
食べ物を買ってきて、家でのんびりホームパーティーは、リーズナブルコースの定番。
ですがここで一工夫。ぜひ100均て、キャンドルとキャンドル立て、それにクリスマス風の飾りつけを買ってきて、飾ってみてください。
部屋の電気を消してキャンドルの明かりだけにすると、いつもと全く違う雰囲気になりますよ。
ただくれぐれも、火の取り扱いには気を付けてください。気になる方は、キャンドル型のライトにすれば、気にせず楽しめていいかもしれません。

高級ディナーにブランド物のプレゼントはクリスマスの定番ですが、リーズナブルだけど思い出に残るクリスマスは、暖かい感じがして個人的には好きだったりします。
こんな過ごし方も、たまにはいかがでしょうか。

そして約1年間ブログを書かせていただきましたが、個人的な事情で今回を最後とすることになりました。
書き綴ってきたことが、少しでもみなさまのお役に立ったのなら幸いです。
今までありがとうございました。

——————————————————————————
今週の記事で、掲載アイテムが割引価格になるキャンペーンが最後となります。
毎週お待ちいただきありがとうございました。
来週からはデザイナーがスタイリングを組んだ記事が再開します。
今までに負けないスタイリングが登場しますので、ぜひご期待ください。
——————————————————————————